勃起障害は自分一人の問題ではなく大切なパートナーにも関わる問題だということを理解して正しい治療法を学びましょう。勃起障害をひとりで抱えていると、そのことによるストレスで症状の悪化を招きます。

Monthly Archives : 2017年9月23日

バイアグラは病院の処方が安全

バイアグラは病院の処方が安全

男性が充実した日々を送るために大事な事には色々なものがありますが、その中の重要なものの一つが性的な満足感であることは、多くの人が認めるでしょう。しかし、決して少なくない人数の男性が、性行為の際に十分に勃起することができなくて、それにより満足な性生活が送れないことを大きな悩みとしています。そのような症状を一般には勃起不全、またはEDと言うのですが、それを改善する薬として多くの人に利用され、またこれから利用したいという関心を集めているのがバイアグラです。

バイアグラの効果

バイアグラはEDの治療薬として多くの人に存在が知られているものなのですが、それだけ名前が広まった理由として大きいのは、服用した多くの人たちがその効果を認めているからだと言えるでしょう。しかしバイアグラは、元々は狭心症の治療のために研究されたもので、EDの治療を目的としたものではありませんでした。その研究の中でEDを改善する効果が認められたために、その目的としても使用されるようになったのです。

バイアグラの主な効果を簡単に言うと、シルデナフィルという有効成分が血流を高めて勃起を促進することであって、性的な興奮を高めることではありません。男性器の周辺にある神経に働きかけて、そこへの血流を増やし、また勃起を抑制する酵素の働きを阻害することで、勃起の持続時間を長くします。つまりバイアグラを飲んだからと言って、性的な興奮がなくても強制的に勃起させるのではなく、性的な興奮によって勃起しやすくなり、その持続時間が長くなるということです。そのため不要な時に勃起して日常生活を邪魔することなく、性行為時には大いに役立つことが期待できる薬となっています。

バイアグラの服用方法

バイアグラにEDの大きな改善効果が期待できるとしても、その服用方法が正しくなければ、期待したほどの効果を上げることができない恐れがあります。

その正しい服用方法としてまず挙げられるのが、食べたものと一緒に有効成分のシルデナフィルが体内に吸収されてしまわないように、食後は避け、できるだけ空腹のときに飲むことです。また、その効果を十分に発揮させるためには、性行為に及ぶ一時間くらい前に飲むことが望ましいとされています。もちろん副作用のリスクを避けるために、正しい用量、用法を守ることも肝心です。

バイアグラの相場価格

バイアグラを入手する方法にはいくつかのやり方が考えられますが、多くの人が利用しているのが、個人輸入代行店を利用して購入するというものです。その場合に気になるのが、バイアグラの相場価格はいくらくらいなのかという点ですが、一般的には一錠で千五百円前後とされています。

また病院で処方してもらうと言うやり方も代表的なものの一つですが、その場合には初診料や診察代などがかかるため、当然個人輸入代行店から購入するよりも、トータルの価格は高くなります。

バイアグラは病院で処方したほうが安全

バイアグラを個人輸入代行店で購入すると、かかる費用が安く済むのは確かなのですが、それでも病院に行って処方してもらうという方法を選ぶ人は少なくありません。その方法はより多くの費用がかかりますし、またEDというきわめてプライベートで、また通常は他人にそのことを知られたくないことを相談することになるにもかかわらず、病院に行く人が大勢いるのは、その方が安全だからと言う理由が大きいと言えます。

なぜ病院で処方してもらうと安全なのかと言うと、正しい用法や用量、そして体のために大事な要素となる副作用などについて、しっかりと説明が受けられるという点をまず挙げることができます。個人輸入代行店から自分で購入した場合には、バイアグラについての知識が満足でない場合があって、まちがった使い方をしてしまったり、同時に飲んではいけない薬と併用してしまったりといった危険があるので、そういった点でこの方法は安心感が高いと言えるでしょう。

また同じバイアグラを名乗っている商品でも、有効成分が満足に含まれていなかったり、危険な成分が含まれている正規ではないものが、特に海外では流通している恐れがあります。そういった問題のあるものではなく、正規のバイアグラを確実に入手できるという点でも、病院で処方した方が安全だと言えます。

バイアグラには偽者が存在する?

バイアグラは病院で処方してもらった方が良い理由の一つに、偽物を掴まされてしまう恐れがないというものがありますが、それでは実際に偽物は存在しているのでしょうか。結論から言うと、偽物もそれなりの量が流通しているので注意が必要です。

世の中の常として、人気のある製品には、偽物が作られることは避けられないものと言えます。このバイアグラにも見た目はそっくりに作ってあるものの、含まれる成分が異なっており、効果が期待できないどころか、体に悪い影響を与えるものの存在も報告されています。

バイアグラは保険適応されるの?

EDの悩みを解消するために、病院で医師にバイアグラの使用を相談しようと考えた場合に気になることの一つが、保険が適用されるのかどうかという点です。EDの原因によっては、その治療の際に保険が適用される場合があるという話を聞いて、バイアグラについても適用されることを期待する人も少なくないでしょうが、残念ながら医師の診療を受けたとしても、バイアグラには保険が適用されません。

保険の適用が認められると言われるのは、生活習慣病や事故による障害などによってEDが生じている時に、その根本的な治療によって付随的に改善の効果が出るという場合です。それらの治療とは異なり、バイアグラは病気そのものを治療する薬ではなく、EDの症状を一時的に解消するにすぎないと国が考えているから、保険が適用されないのだと言われています。